Blog&column
ブログ・コラム

給与に付く諸手当の種類や内容について

query_builder 2023/07/03
コラム
52
職場によっては、基本給のほかにさまざまな諸手当が付きます。
しかし、手当の種類や詳しい内容を知らないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、給与に付く諸手当の種類や内容についてお話しします。

▼法律で定められた手当
給与に付く手当は、会社によってさまざまですが、法律で定められている手当があります。
時間外手当・休日手当・深夜手当は、割増賃金となり、企業や会社は従業員が該当する場合、必ず支払わなければならない手当となります。

▼法律で定められていない手当
割増賃金以外にも、それぞれの企業や会社では諸手当があります。
役職手当・技能手当・資格手当・皆勤手当・精勤手当・家族手当・住宅手当・通勤手当などがあります。

■役職手当
役職についた際に、支払われる手当です。
会社によっては、労働時間の規定の適用から除外すると考え、時間外手当を役職手当に含むケースもあります。

■技能手当・資格手当
技能手当や資格手当は、能力に応じた手当です。
資格手当は、資格取得で手当がついたり、もともと資格を持っていた場合に能力があると判断され手当として付けられます。

■皆勤手当・精勤手当
皆勤手当と精勤手当は、若干意味合いは違いますが、どちらも皆勤手当てとして支払われるケースが多いです。
文字通り皆勤、つまり欠勤せずに勤務した場合に付く手当です。

■家族手当・住宅手当・通勤手当
家族・住宅・通勤それぞれかかる費用に応じて支払われます。
会社によって、金額や規定は違いますが、家族や住宅手当は扶養家族がいるなどの場合のみ支払われるケースが多いです。

▼まとめ
給与につく諸手当は、基本給だけでなく仕事の成果を考慮して支払われます。
また、より良い生活を会社側が提供してくれる賃金でもあるといえます。
諸手当の種類や意味を知る事で、仕事に対するモチベーションアップに繋がるでしょう。

NEW

  • 通勤手当の計算について

    query_builder 2024/06/01
  • 直行直帰の意味やメリットとは?

    query_builder 2024/05/02
  • 第二新卒が建設業界に入るメリットとは?

    query_builder 2024/04/01
  • 多能工とは?多能工を進めるうえでのポイント

    query_builder 2024/03/03

CATEGORY

ARCHIVE